スペースねことブログについて

【スペースねこ手法公開】月100万達成できたシンプルな手法!

こんばんは!投資家スペースねこです( ´∀` )
ここでは普段自分がトレードで使っているFX手法について公開します。

ざっくりですが、概要はこんな感じ!

手法の概要

・ライントレードを利用したトレンド転換手法
・1時間足、4時間足メインのデイトレード
・リスクリワード1:1~1:2の損小利大のトレード
・トレンド相場では、上昇(下降)並行チャネルを使った押し目買い戻し売り
・レンジ相場では、上下のチャネルからの逆張り

現在の相場の状況に合わせて、優位性の高いポイントに絞ってエントリーするという割とシンプルな手法です。

Twitterでもトレードを公開していますが、全てこの手法がベースになっています。
気になる方はTwitterもチェックしてみてください( ´∀` )

なぜライントレードなのか?

そもそもライントレードとは、現在の相場が上昇トレンド・下降トレンド・レンジ相場なのかを見極めるために線を引くトレード方法です。

この方法だと、相場をゾーン別に分けることができ、客観的かつ視覚的に勢いの判断がしやすくなります。
後はゾーン別に動きに合った押し目買い戻し売り、逆張りをしてくだけです。

ここで大事なポイント!

できるだけ相場はシンプルに見て考えることが重要】ということ。

トレンドがあるなら乗って押し目買い戻し売りしていくだけ…
レンジなら上下のラインから逆張りするだけ…

現に勝ち続けているトレーダーほど手法もトレードに対する考え方も、相場を分析する方法もシンプルでわかりやすいんです。

私は勝てるようになったからこそ言えますが、シンプルに考えてのトレードがベスト!

複雑に分析したり、相場を難しく考え出すと自分の分析に固執して冷静な判断が下せなくなってしまうんですね。

特にお金が絡んでくると、余計ややこしくなってきます。

今後勉強やトレードをしていく中で、『今複雑に難しく考えてしまっているな…』と自分で気付いた時は一度今ある考えを捨てて、シンプルに考えるようにしてみてください。

いずれ、ふとした瞬間に腑に落ちる感覚が分かるかと思います。
こうゆうことだったのかと…

なので、今は深く考えず、とりあえずシンプルに考えてトレードすればいいんだな程度に考えていただければと思います。

トレンド転換手法のポイント

一般的に難しいと言われているトレンド転換ですが、しっかりとポイントを押さえ、狙う範囲を限定すれば決して難しくありません。

むしろ判断が明確で分かりやすいので、私はトレンド転換手法をメインとしてトレードしています。

それでは、トレンド転換の細かなポイントについて見ていきましょう。

一般的な転換チャートが作られる仕組み

負けている多くの人は上位足の節目に値が到達した時、【ここから反発するんじゃないか】と期待エントリーを仕掛けますが、基本的に相場はすぐにトレンド転換していくことは少ないです。

チャートは車のブレーキのように急に止まることができません。

ブレーキを数回踏んで徐々に速度が弱まるように、チャートも高値を何度か更新して徐々に更新幅が狭くなってからようやく本格的に転換していくことがほとんどです。

つまり買っている人たちが徐々に減って、売る人がどんどん増えているということ。
これが一気に変わるということは少ないです。

なぜほとんどの人は転換狙いで失敗してしまうのか?

ほとんどが急騰後に期待のショートエントリーをした時、一時的に値が下げたことで天井を拾えたと考えてそのままポジションを持ち続けようとしてしまうパターン。
この場合、次の高値更新、または何度目かの高値更新で結局狩られてしまうことが多いはずです。

で、切られたその後順調に下げていって悔しい思いをするパターン・・・

あともう少し待っていれば・・・

すぐに転換することはない、高値安値更新中はエントリーをしない】と意識するだけでも大幅に負けを減らすことができます。

転換はパターンではなく原理を理解すれば取れる

すぐには転換しないことは分かった。
ではどうすれば転換ポイントでエントリーできるのか?

一般的に三尊・ヘッド&ショルダーを見てから狙えと言われていますが、それでは不十分です。

より本質的に転換の動きを確認する為には『ダウ理論の上昇から下降への転換』を意識するということが重要です。

本格的にトレンド転換するには、安値④の更新(押し目買い勢のロスカットを巻き込む動き)を見る必要がある為なんですね。

これを確認してからエントリーするだけでも大分勝率は変わるはずなので意識してみてることをおすすめします。

トレンド相場では、上昇(下降)並行チャネルを使った押し目買い戻し売り

狙い方はシンプル!

上昇トレンドであれば、
上位足の上昇並行チャネル下限ポイントでトレンド転換の形を確認(ヘッド&ショルダー底)してロング。

下降トレンドであれば、
上位足の下降並行チャネル上限ポイントでトレンド転換の形を確認(ヘッド&ショルダー天)してショート。

決して難しいことはしていません。

しっかりトレンドになっていて分かりやすい相場の時に絞ってトレードすることです。
判断ができない、トレンドかレンジか迷う場合は見送りましょう。

過去私が行ったトレードがTwitterに残っているので、
参考までに見てみてください。

レンジ相場では、上下のチャネルからの逆張り

こちらも狙い方は基本的に一緒です!

上位足で大きいレンジになっていれば、
上限ラインでトレンド転換の形を確認(ヘッド&ショルダー天)してショート。
下限ラインでトレンド転換の形を確認(ヘッド&ショルダー底)してロング。

トレンド相場での狙い方同様に、レンジか判断が迷う場合は見送ることが大切です。
できるだけ無駄な取引は控えましょう。

こちらも過去私が行ったトレードがTwitterに残っているので、
参考までに見てみてください。

こちらは日足レベルでペナントになっている時の狙い方ですね!

スペースねこ手法で勝率を上げる方法

日々アップデートしている無料Discordコミュニティ『スペースねこ訓練所
では、スペースねこ手法をさらに細かく、より深い内容まで掘り下げた内容を公開しております。

具体的には、

①理想的な崩れ方
②理想的な戻し方
③エントリーポイントでどんなサインが出れば勝率が上がるのか
④上位足と下位足を複合的に見て勝率を上げる方法

以上のように、勝率を上げるために必要な要素を詰め込んでみました。
興味がある方はぜひご参加ください!

月100万の大気圏を超える為の知識・スキルが学べる無料Discordコミュニティ『スペースねこ訓練所』月100万の大気圏を超える為の知識・スキルが学べる無料Discordコミュニティ『スペースねこ訓練所』の詳しい内容は、このページにまとめてあるので、読み進めていただければと思います。...