GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREXのノースプレッド口座を徹底解説!オールインワン口座との違いは?

GEMFOREXのノースプレッド口座を徹底解説!オールインワン口座との違いは?

GEMFOREXでは、「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」「レバレッジ5,000倍口座」の3つのリアル口座を提供しています。
※「レバレッジ5,000倍口座」に関しましては、定員に達した為終了

・ノースプレッド口座で口座開設しちゃって大丈夫かな?
・オールインワン口座と何が違うの?

こんな疑問を持っている方が多くいらっしゃるはず。
GEMFOREXで口座開設しようとしたけれども、ノースプレッド口座を開設したらいいのか決めかねているのではないでしょうか。

この記事では、そんな迷いを払拭するべく

・GEMFOREXのノースプレッド口座の特徴
・GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座との違い

について徹底分析したのでご紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで、自分に合っているのは「ノースプレッド口座」「オールインワン口座」どちらなのか判断できるはずです。

■GEMFOREXのノースプレッド口座の特徴

ここからはGEMFOREXのノースプレッド口座の特徴について解説していきます。

ノースプレッド口座の特徴

・スプレッドが圧倒的に狭い

【ノースプレッド口座】の一番の特徴と言ってもいいのがスプレッドの狭さです。
他の海外FX会社に比べても、世界最狭水準で低いのがGEMFOREXの「ノースプレッド口座」。
最小でなんと0.0pips。あり得ないくらいすごい…( ´∀` )(笑
取引コストを圧倒的に減らしたいと考えている方はGEMFOREXのノースプレッド口座にすることをおすすめします。

GEMFOREXのノースプレッド口座のスプレッド

実際にGEMFOREXのノースプレッド口座のスプレッドについてみていきましょう。

メジャー通貨ペア7つを見てみましょう。

通貨ペアノースプレッド口座平均スプレッドオールインワン口座平均スプレッド
USD/JPY    0.3pips    1.2pips
EUR/USD    0.3pips    1.2pips
AUD/USD    0.3pips    1.5pips
EUR/GBP    0.3pips    1.4pips
GBP/JPY    1.0pips    1.8pips
EUR/AUD    1.5pips    2.3pips
GBP/AUD    3.1pips    3.2pips

ノースプレッド口座はオールインワン口座と比べると圧倒的にスプレッドが低いことが分かるはずです。

他の海外FX会社と比べてみても、ここまで低い水準を保っているのはGEMFOREXぐらいなのではないでしょうか。

USD/JPY、EUR/USDにおいてはなんと最小で0.0pips。

GEMFOREXのノースプレッド口座のレバレッジ

次はGEMFOREXのノースプレッド口座のレバレッジについてみていきます。

GEMFOREXのノースプレッド口座のレバレッジは1000倍となっています。
しかしレバレッジは一定ではなく、トレーダーの口座残高によって変動します。

口座残高レバレッジ
200万未満1000倍
200万以上500倍

他社と比べると、口座残高が200万以上でレバレッジが200倍以下が多いなか、500倍と高いのでとても良心的に思えます。

GEMFOREXのノースプレッド口座のロット

※ロットとは

FX取引における通貨量(取引単位)をいう。
例:1LOT(ロット)=10万通貨

GEMFOREXのノースプレッド口座の1LOT(ロット)は100.000通貨となります。
最小取引単位は0.01LOT(ロット)つまり、1000通貨。
最大取引単位は、ロット制限があり1取引につき30LOT(ロット)=3.000.000通貨。

また、口座単位で一度に持てるポジション数は30となっています。

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座との違い

ここからは、GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座との違いについて解説していきます。

ノースプレッド口座オールインワン口座
スプレッド    0.0pip~   1.2pip〜
初回入金額 30万円($3,000)~ 100円($1)~
スキャルピング     〇    ×
ボーナス利用     ×    〇
自動売買利用     ×    〇

ノースプレッド口座」は圧倒的にスプレッドが低くスキャルピングができる代わりに、初回入金額が多く必要で、ボーナスや自動売買が利用不可となっています。

スプレッドが違う明確な理由とは?

スプレッドが違う明確な理由って何なの?

オールインワン口座」はスプレッドが1.2pip〜であるにも関わらず、「ノースプレッド口座」では、最小で0.0pips~でかなり低いことが分かります。

なぜ低スプレッドを実現できるのか?

スプレッドは低ければ低いほど、取引している側にとっては嬉しいメリットとなります。
では、なぜ低くなっているのか{メリットばかりのはずがない…}と気になりますよね?
その理由は、

実はノースプレッド口座ではボーナスがなく、自動売買も利用できません。
裁量トレード専用となっている為、低スプレッドを実現できています。

EA・ミラートレードの利用

前項で述べた通り、ノースプレッド口座」は裁量トレード専用口座となっているので、
EA・ミラートレード等の自動売買が利用できません。

EA・ミラートレード等の自動売買を考えているのであれば、「オールインワン口座」を開設することをおすすめします。

■GEMFOREXのCFD取引の口座開設

実は、GEMFOREXのFX取引口座である【オールインワン口座】でCFD取引ができます。
つまり、オールインワン口座】を開設しておけば、CFD取引の為に新たに口座開設する必要はありません。

ただ、

ノースプレッド口座」ではCFD取引はできないので注意してください。

■GEMFOREXで開設すべき口座とは?

結局のところ「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」どっちにすればいいの?

ノースプレッド口座」開設をおすすめする人の特徴

・裁量以外考えていない
・とにかく取引コストを低くしたい
・大きい資金で慎重に取引を行いたい
・取引方法がデイトレードである

オールインワン口座」開設をおすすめする人の特徴

・ボーナス利用を考えている
・レバレッジを使って効率よく資産を増やしたい
・小額の資金(10万程)から増やそうと考えている
・EA・ミラートレード等の自動売買の利用を考えている
・CFD取引を考えている
・取引方法がデイトレード、スイングである

自分に合った海外FX会社がないか、まだ迷っているなら…

【診断テスト】自分に合った海外FX会社の選び方海外fx業者選びでよくある疑問! ・海外にはFX業者がたくさんあって、正直何を基準に選んでよいかわからない ・そもそも自分に合った海外fx業者なんてあるの?...

■まとめ

今回はGEMFOREXのノースプレッド口座を徹底解説!オールインワン口座との違いは?』についてご紹介させていただきました。

ノースプレッド口座特徴まとめ

・スプレッドが圧倒的に狭い
・スキャルピング可能
・ボーナスキャンペーンの対象外
・自動売買(EA・ミラトレ)は不可
・初回入金額は30万円~

GEMFOREXの口座開設方法ならこちらから

【最新】GEMFOREXのリアル口座開設方法を画像付きで分かりやすく紹介 【最新】GEMFOREXのリアル口座開設方法を画像付きで分かりやすく紹介 現在GEMFOREXでは自動売買ソフト(EA)が無料で...

それでは、記事をお読みいただきありがとうございました。